BLOG 日々のこと・NEWS

ホームページの価値の変化2018.2.27

おはようございます。

平昌オリンピックが終わって選手団がかえってきたこともあり、ニュース報道はおめでとうの一色ですね。

さて、最近、有り難いことにホームページのご依頼が、年度末もあるおかげか増え続けており、これも地道な営業活動の賜物と勝手にポジティブに捉え、努力に勤しんでいきたいと思っている今日この頃です♬

 

感謝の気持ちを込めて!!この写真で癒されてください(笑)

 

 

しかし・・・・

残念なことにお客様のもとへ、初回のご挨拶にお伺いすると以前にもお伝えしたように。

 

《おたくはいくらでできるの!??》

《いつまでにできるの!??》

 

 

この2つを投げかけられることがほとんどです!!

誰に向けた・どのような構成の・何をつくりたいのでしょう!??

私の持論ではありますが・・・・

 

゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛

ホームページは365日24時間働いてくれる営業マンです。

゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛

 

成果をあげるためには、より良い人を雇用したいと考えますよね。

入社したら、必死で育てませんか!?

 

 

webの世界でも一緒で、競争社会に勝ち上がりたい企業は、webにどんどん力を入れてきております。

となると必然!!

自分より上位にくるものが要れば下がるのはあたり前ですから、そろそろホームページの価値を改めてみませんか!?

 

 

 

 

いっけん可視化できそうにないところに戦略を置く以上、ご担当者も作業ではなく、知識を身に着け、業者を武器にし協力体制をとらない限り、ただあるホームページに成り下がってしまい、ホームページの制作することがゴールになってしまいます。

 

少しでも安く!!

これは私も良く分かります。

ですが、ご自身の中に作りたいものの基準がない以上、価格は業者の解釈で変わってしまいますし、そもそも広島ではwebのことをわかっている営業マンも圧倒的に少なく、紙が強い傾向にあるのも事実です。

 

昔と違い、CM流していたらお客様が来る時代は終わりました。

SNSでさえ、インスタグラム・ライン・フェイスブックなど様々あるように、目的も違えば使用者も異なるため様々なことをやっていく多種多様な時代になっていることを再度認識したうえで、最低限以下のことは、抑えてホームページは制作したいものです。

 

 

【Googleの検索に最低限必要なもの】

①読者にとって有益な情報が掲載しているオリジナル性が高いコンテンツであること。

②スマートフォンの対応をしていること。

③SSL化していること

④更新があること。

⑤ページ数があること(ペライチとかでのseo効果はほとんどありません)

 

それでは、長くなるので、このへんで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BLOG一覧へ戻る