BLOG 日々のこと・NEWS

孤狼の血2018.5.16

広島が久々、映画「孤狼の血」で盛り上がっていますね。

それもそのはず、広島・呉でのオールロケ♡

 

 

先日、妻と久々にレイトショーを見に行ってきました。

今までの映画と違い見慣れた場所がたくさん出ていることもありますが、豪華キャストの目を食い入る演技や耳をつんざく「怒号と銃声」の数々。

 

 

暴力や血が苦手な人には向きませんが、最近の映画にはないバイオレンスがたっぷり詰まっているだけでなく「人情味ある描写」は十分今に通ずる内容だけに久しぶりに食いついた映画でした。

 

 

若手刑事役を演じた松坂桃李はこの映画を通して、演技の幅を廻りのキャストから引き揚げられたのはいうまでもありません。

若干、奇妙な広島弁も、最後は心地よく聞いているとまさかの展開でクライマックスへ。

ラストは・・・その展開はないだろう~!!と思いましたが、作者の狙いとして「孤狼の血」の意味を考えるよう伝えたがっているラスト!???といえるのではと思いました。

後日スピンオフとか出てくれば面白いかも(笑)

 

広島の皆さま、是非一度見てください。

 

BLOG一覧へ戻る