BLOG 日々のこと・NEWS

【月額500円】LINEモバイルの全容が明らかに2016.9.6

ラインアプリ、みなさんも使っていますよね?

メールよりも送受信が早く、トーク履歴がわかりやすく、画像の送受信も可能、しかも無料。

 

お疲れ様です、営業担当の吉川です。

 

 

最近ではビジネスシーンでも活用できる「ライン@」や「タイムライン広告」など

webマーケティングの世界でも注目されている人気SNSアプリですね。

 

 

そんなLINEですが、ついにMVNO事業の全容が明らかになりました。

3月の段階で発表していた内容と大筋では同じですが、今回新しく発表したものも多いようです。

※MVNOって何?という人はコチラ http://kakuyasu-sim.jp/

 

 

 

 

・料金プラン

gorimobile20160729012516_TP_V

料金プランは大きく2つに分けられます

 

①LINEフリー

LINEのトーク、通話が使い放題でデータ通信料がかからず、それ以外の月間データは月に1ギガバイトまでのプラン。料金はLINEとデータ通信のみなら月額500円、SMS(ショートメッセージ)を加えると同620円、更に音声通話を加えると同1,200円となります。

 

これは完全にLINEを主に使うように設計されているプランですね。

 

②コミュニケーションフリー

LINEに加えてツィッターやフェイスブックの通信料がカウントされず、使い放題になるプラン。最低価格が月3ギガバイトのデータ通信にSMSが付いて月額1110円~3,220円とこちらもリーズナブル。

改めて言いますが、月3ギガバイトにはSNSでの通信は含みません。

つまり、動画を見たりゲームをして3ギガを超えてもSNSに限り速度制限がかからないという事です。

 

主にSNSでコミュニケーションをとっている層からは大きな支持を得られそうですね。

 

 

・端末ラインナップ

YUKA20160818043414_TP_V (1)

シャープ製や富士通製などを含む8種類がラインナップ。価格は13,800円~49,800円としており、初心者用とヘビーユーザー用で分けられているようです。もちろんSIMカードのみの販売もしているので今使っているスマホに挿して利用することも可能です。

 

 

 

MVNO事業では比較的リーズナブルにスマホが持てる、というのが大きなメリットですし、

LINEのように通信のノウハウを持っている企業が参入すると、業界も活性化されそうで楽しみです。

 

 

そしてスマホの普及率が上がると、、、そうです、スマホからの検索が増えていく事が予想されます。

今のうちにスマホで検索する人の属性や興味関心ごとを把握しておくことで、次世代の広告出稿の

大きな指標になります。

 

 

販促担当さんは要チェックです。

 

 

いつでもお問い合わせください。

 

 

 

 

 

急にビジネスっぽくなりすみません。

たまには代理店っぽい事も書いておかないと居場所がなくなるので・・・

cc0160155337_TP_V

 

こんな感じで提案に行きます。。。

BLOG一覧へ戻る